2016年3月18日

S121 風の丘公園の見晴らし台につながる細長い階段

練馬区地域景観資源の「まちかど部門」に登録された  風の丘公園の見晴らし台につながる細長い階段(大泉町1丁目44番(風の丘公園内))のご紹介です。

崖線沿いの住宅地の合間からチラリと見えた階段。
右手にはこんもりとした竹林、左手には、樹形の美しいネムノキとケヤキ。
登ったらどんな景色が見えるのかワクワク感を募らせます。
階段を登ると、なんと見晴らし台が。富士山も見えるそうです。
ドラマの起きそうな階段です。


0 件のコメント: