2015年9月25日

G412 禅寺丸の柿の木

練馬区地域景観資源登録の「みどり部門」に登録された禅寺丸の柿の木(中村三丁目5番)のご紹介です。



この柿の木は、植木屋さんいわく、樹齢200年以上の木ではないかと。禅寺丸の品種は古い品種で柿の実の先が黒くなり割れてくると食べ頃の大変甘いのが特長です。この木の前にある道は鎌倉道につながる道で昔は歩く人の疲労回復に柿の実をお分けしたそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿