2014年10月1日

A159 手塚プロダクションのいたビル

練馬区地域景観資源登録の「たてもの部門」に登録されたA159手塚プロダクションのいたビル(富士見台二丁目18番)のご紹介です。





手塚治虫氏が製作室として使用したと書かれているシャッターです。
アニメの街練馬区の歴史として貴重だと思います。
(ただし、お店がお休みの日にごらんください。)

0 件のコメント:

コメントを投稿