2014年10月1日

A154 農家さんとの交流アイディアが生まれる“直売所”

練馬区地域景観資源登録の「たてもの部門」に登録されたA154農家さんとの交流アイディアが生まれる“直売所”(南大泉五丁目12番)のご紹介です。








 「なんでもやってみなきゃわからないんだよ」が口癖の農家さん直売所。梅は落ちるまで待つ。採った草も畑に還すなど、自然の力を最大限に活かした農法を追及しています。
野菜が並んでいることは少ないですが、かわりに手書きのメッセージの書かれた看板やウメシロップを味見したり、梅干しづくりを教わる人、農を楽しむアイディアを交換している風景がみられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿