2014年3月20日

L124 石神井公園および周辺住宅地の赤松群

練馬区地域景観資源登録の「風景部門」に登録された「L124 石神井公園および周辺住宅地の赤松群」(石神井町一丁目、三丁目、六丁目)のご紹介です。



石神井周辺には、かつて沢山の赤松が生えていました。石神井中学校の校歌は「赤松」で始まります。赤松の印象が強い風景だったのだと思います。石神井池北斜面の住宅街の個々の庭に赤松の大樹が生息している光景は驚きで、このような景観は日本中でも石神井池周辺にしかないと思います。近年、減少傾向にありますが、何本かの赤松は現存しています。松は縁起のよい樹木でありますので、大切にされてきたのでしょう。石神井池周辺の貴重な赤松の景観が残こされていことを願い広域景観資源群として推薦します。


0 件のコメント:

コメントを投稿