2012年2月29日

A23 妙福寺の力石

練馬区地域景観資源の「たてもの部門」に登録された「A23 妙福寺の力石」(南大泉五丁目6番(妙福寺内))のご紹介です。



応募者からのコメント
江戸時代、力比べをするために使った力石です。「58漢目」(58貫 = 217.5 キログラム)と石の重さが刻まれていますこの地域が小榑村(こぐれむら)だった時代の地域の鍛錬と娯楽をかねた力比べの風習を伝える大事な石です。



「A23 妙福寺の力石」
南大泉五丁目6番(妙福寺内)

登録日:2012.02.20

【行き方】

0 件のコメント:

コメントを投稿