2012年1月31日

S33 大泉学園町

練馬区地域景観資源登録の「まちかど部門」に登録された「S33 大泉学園町」(大泉学園六、七、八丁目)のご紹介です。



応募者からのコメント
町名は、1924年(大正13年)に事業者が大学の建つ学園都市として宅地開発したことに由来します。最寄りの駅も東大泉駅を1933年(昭和8年)に大泉学園駅に改めました。中央を南北に走る「学園通り」は桜のトンネルが毎年みられます。



「S33 大泉学園町」
大泉学園六、七、八丁目

登録日:2011.11.01

【行き方】

0 件のコメント:

コメントを投稿